新登場! 

排土板フォーク

​機械重量 2t から 5t までの排土板に簡単取り付け!

掘る! 押す! 吊る! に、もう一役運ぶ! 

排土板フォークがお役に立ちます。

※ 積載量は機械重量の15%を目安に、ご使用ください。

●最大積載量 500kg  ●寸法 (フォーク長さ×幅×厚さ×高さ)800mm×112mm×42mm×679mm

●質量  / 1本26kg

ショベルフックは吊上げは得意ですが、移動の際は荷ぶれの危険が伴います。

そこで新登場の排土板フォークは安全に運ぶ事が出来るのです。

 

パレットやコンテナにて材料・資材・道具等を運べば作業の効率化・作業者の負担軽減並びに生産性の向上に役立ちます。

違うメーカーのバックホーへの買い替えや複数台保有のバックホーにも、これ一台で付け替え可能。

(一部バックホーには別途オプション部材が必要になります)

排土板フォーク取付方法

STEP 01.

STEP 02.

STEP 03.

STEP 04.

バックホーの排土板を地面より40mm〜50mm上げる。

排土板フォークを排土板下部に押し込み、排土板がフォーク爪後方のエッジ受けに軽く乗る様に排土板を下げる。

固定金具を排土板の上部に乗せフォーク長穴にボルト2本と、排土板裏面に押し当てるロングボルトで仮止めする。

フォークの直交・水平・ガタつきを調整しながらボルトの本締めを行う。

部品構成一覧

© SANWA COLLABO Co., Ltd. All Rights Reserved.